ページ

2010年6月12日土曜日

救急法講習会

 6月4日(金)体育館にて尾道消防署救急隊4名に来ていただき、救急法講習会が行われました。
 保護者19名・教員14名・幼稚園教員6名の計39名の参加者が4グループに分かれて、人工呼吸・心臓マッサージ・AEDの指導を受けながら実際に人形を使った心肺蘇生法と、水難防止の知識・応急処置・水難時のAEDの使用法を教わりました。
 講習を受けた方々は、「AEDを見たことはあったが、触る事もなければ使い方さえも分からなかった。参加してよかった。」「思ったよりも力がいる。一人で行うのはとても大変。」「参加者が少なかった。もっと多くの人に講習を受けてもらい、知識・技術を身につけてもたいたい。」など話していました。