ページ

2014年5月30日金曜日

平成26年度 春季運動会 5月25日 (日曜日)

テーマ 「元気!笑顔!空まで届け栗っ子パワー」

晴天の下、テーマ通り子供たちはすべての演技や競技、係り活動な等
あらゆる場面で協力しながら、精一杯力を出し、素晴らしい運動会に
なりました。



一年生は、初めての運動会。
かわいい笑顔で頑張り、ドキドキが見ている側に沢山伝わりました。
二年生は、その一年生をひっぱるたのもしい先輩としての姿が
団体競技「大玉ころりん」で、見られました。
(ボールがどこかに行かないように2年生が両側で、真ん中の一年生を
サポートしていました。)
 
3年生は、動く籠に玉入れ、一生懸命最後まで頑張りました。
3,4年生の4人5脚。
まさにタイトル通りのチームワークが揃っての走りに脱帽。
4年生は、バージョンアップした 「ええじゃん」
「チームワーク賞」をいただいただけあって、
息のあった大きな掛け声が、心に響きました。

  
 
5年生は、競技だけでなく、6年生と共に係りも頑張りました。
5,6年生の「騎馬戦」は手に汗握る白熱の戦いで、
見ている側も、こぶしを握って応援しました。
「絶対取るぞ!!」という気合が立ち上がって見えるようでした。

6年生の組体操は、最高学年としてとても気持ちが一つになっていて
素晴らしかったです。
最後の運動会、応援に競技に係活動にと、素晴らしいリーダーシップを
発揮してくれました。

どの競技も、一生懸命がんばる子ども達の様子を沢山見ることが出来、
楽しかったです。

 
応援団の子達も、熱意があって、声をからして頑張る姿に
胸が熱くなりました。

 


 




  
 
今年は去年同様
「赤組」の勝ちでしたが、負けた白組も
「紅白対抗リレー」で、逆転するなど大活躍を見せ、勝利はなくとも
感動を与えてくれました。
 

  
 
一人じゃ絶対出来ないことを、子供たちに実践させてくださった先生方に
感謝いたします。

 
 
暑い中、保護者の皆様、地域の皆様
沢山の応援に来ていただき、ありがとうございました。